2015年04月19日

ダンディなイメージを崩さないで・・・orz

350678_02_01_02
(C)2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

龍三と七人の子分たち (2015)

【監督】北野武
【出演】藤竜也 / 近藤正臣 / 中尾彬 / 品川徹 / 樋浦勉 / 伊藤幸純 / 吉澤健 /小野寺昭 / 安田顕 / 矢島健一 / 下條アトム / 勝村政信 / 萬田久子 / ビートたけし

【解説】
 「アウトレイジ」「アウトレイジ ビヨンド」の北野武監督が、
新興犯罪組織の横暴を阻止すべく立ち上がった元ヤクザの
老人たちの活躍を描くドタバタ任侠コメディ。出演は藤竜也、
近藤正臣、中尾彬ほか。70歳になる高橋龍三は、かつては
“鬼の龍三”と呼ばれて誰もが恐れた元ヤクザ。
しかし引退した今は、息子家族のもとで肩身の狭い思いをしていた。
そんなある日、オレオレ詐欺に引っかかった龍三。
元暴走族の西が若い連中を束ねて“京浜連合”を名乗り、
詐欺や悪徳商法で荒稼ぎしていると知っては、もはや黙ってはいられない。
そこで龍三は、それぞれにわびしい老後を送る昔の仲間7人を
呼び集め、“一龍会”を結成して京浜連合成敗に立ち上がるのだったが…。
                         <allcinemaより>

オフィシャル・サイト 龍三と七人の子分たち

公式twitter: https://twitter.com/ryuzo7_jp
公式facebook: https://www.facebook.com/ryuzo7.jp

350678_01_03_02
(C)2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

★★★☆ [70点]「面白かったけど・・・」

試写会で観てきました。北野作品のこの映画。
前宣伝で、あのダンディーな藤竜也さんが
バラエティ番組に出ていたり、
公開前まで俳優さんたちが生きているか? とか
今度の北野映画はバイオレンスなし! とか
おじいさん俳優への救済映画とか(笑)

まぁバイオレスでないならば楽しめるかな〜くらいで
見に行ってみたのですが、確かに笑いましたね。
爆笑させて頂きました。

ホントにおじいさん俳優の救済映画らしく?
あの中尾彬さんにあんなことさせてたし
藤竜也さんにあんな恥ずかしい姿をさせるなんて!!

350678_01_04_02
(C)2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

私くらいの世代には、ダンディーなオジサマたちの
イメージが、あぁぁ、こんなおじいちゃんにしないで
欲しかったですぅ。

そしてオジサマたち世代のマドンナと言ったら
確かに万田さんですが、もう少しお美しく撮って
あげたらよかったのになぁ〜と(^_^;)

それから、やっぱり昔の任侠とかの世界を
正当化するような〜任侠を知らない世代に知らせる
形になることは、最近のドラマもそうだけど
どうなのかな〜と思うところもあり、評価をちょっと
低めにしました。

350678_01_02_02
(C)2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

そう、あの北野武監督作品、北野作品なのに
お客に? 世間一般に、媚びているような〜
そんな作品に感じてしまいました(^_^;)

オレオレ詐欺をもっともっと目立たせて
別の解決方法で、撲滅するような作品だったら
嬉しかったなぁ〜と勝手に思いました。
Posted by せっちゃん on 2015/04/19 with ぴあ映画生活

350678_01_01_02
(C)2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

posted by せっちゃん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする