2011年02月06日

久しぶりにラブコメの正統派?

337961_02_01_02.jpg

幸せの始まりは (2010)

【監督】ジェームズ・L・ブルックス
【出演】リース・ウィザースプーン / ジャック・ニコルソン / オーウェン・ウィルソン / ポール・ラッド

【解説】
「キューティ・ブロンド」のリース・ウィザースプーン、
「エネミー・ライン」のオーウェン・ウィルソン、
「40歳の童貞男」のポール・ラッド競演で贈るロマンティック・コメディ。
30歳を過ぎて人生の路頭に迷ったヒロインが、プレイボーイのメジャー・リーガーと
ピントのずれた青年実業家という対照的な男たちの間で揺れ動くさまと、
その三角関係の行方を描く。共演にオスカー俳優ジャック・ニコルソン。
監督は「恋愛小説家」のジェームズ・L・ブルックス。===allcinemaより===
http://www.shiawase-hajimari.jp/


337961_01_16_02.jpg
(C)2010 Columbia TriStar Marketing Group, Inc. All Rights Reserved.

★★★☆ [70点]
「久しぶりにラブコメの正統派? 」

二人の男の間で悩む・・・なんていうのは
正統派ラブコメと言ったところでしょうか?
そして、金持ちと貧乏なら、どっちをとる?
みたいなー究極な選択的な所もありー(笑)

前宣伝ほど、人生最低最悪っていう歳や
シチュエーションではなかったけれど
アラサーならではの、微妙な気持ちは
今までのリース作品(キューティシリーズ)同様、
女子は共感〜って感じでしょう。

レディースデーに女子でワイワイみちゃって下さいな(^O^)/

Posted by
せっちゃん
on 2011/02/07 with ぴあ映画生活

337961_01_08_02.jpg
(C)2010 Columbia TriStar Marketing Group, Inc. All Rights Reserved.

posted by せっちゃん at 01:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック