2011年02月09日

今のところは今年一番☆ ナルニア3

337245_02_0102.jpg337245_02_01_02.jpg

新宿バルト9で、3D吹替版の試写会を観てきました。
もともと好きなファンタジーと冒険モノ。
そしてシリーズの3作目。実は2作目を見逃していたけれどー
1作目を観ていたので、内容はすぐに理解できました(笑)

ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島 (2010)

【監督】マイケル・アプテッド
【出演】ベン・バーンズ / エディ・イザード / スキャンダー・ケインズ / ウィル・ポールター

337245_01_01_02.jpg
2011年2月25日(金)TOHOシネマズ 日劇他 全国ロードショー
(c)2010 TWENTIETH CENTURY FOX

【解説】
C.S.ルイスの名作を基にした冒険ファンタジーの第3章は、
『007/ワールド・イズ・ノット・イナフ』のマイケル・アプテッドが監督に就任。
ペヴェンシー家の次男エドマンドと末の妹ルーシー、いとこのユースチスは
ナルニア国へ戻り、今や王となったカスピアンと共に、行方不明の7人の
ナルニアの王を見つけるため航海に乗り出していく。
http://movies.foxjapan.com/narnia3/


337245_01_02_02.jpg
2011年2月25日(金)TOHOシネマズ 日劇他 全国ロードショー
(c)2010 TWENTIETH CENTURY FOX

★★★★★ [100点]
「吹き替えの3Dがお勧めかな〜」

吹き替えの3Dの試写会を観てきました。
3Dで観るのが当たりの作品と、外れな作品とかりますが
今回は当たりだと思いました。
アリス in ワンダーランドよりは断然よく、
アバターとはちょっと景色が違うけど、
モノや人の重なり具合の近場の凸感と・・・
海や空や風景の、奥行きある凹感が・・・
どちらもあって「これぞ3D映画」と言えるほど
当たり☆だったと思いました。

ただその当たりに集中できるのも〜字幕ではなく
吹き替えが条件でして・・・
吹き替えの声も、なかなかピッタリで良かったです。

兄弟姉妹の下二人も、もうすぐオトナ。
従弟は、原作では第4巻「銀のいす」の主人公だと、
公式サイト内のキャラクター紹介に書いてあったけど
できればまたこの4兄弟の子供たちで
原作からアレンジした「続き」をやってほしいです。

ジョージー・ヘンリーちゃんは、昔は気付かなかったけど
今回はなぜかとっても、ドリュー・バリモアの若い頃に似ている
そんな気がしましたがーイギリス生まれとのこと。
親戚関係は、ないですよね?!(笑)
あぁぁ・・・もう一度観たいかも〜(^^ゞ よかった〜

Posted by
せっちゃん
on 2011/02/09 with ぴあ映画生活

337245_009.jpg
(c)2010 TWENTIETH CENTURY FOX
337245_010.jpg
(c)2010 TWENTIETH CENTURY FOX

posted by せっちゃん at 03:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック