2012年07月17日

観ました、スノーホワイト

341293_02_02_02.jpg

スノーホワイト (2012)

【監督】ルパート・サンダース
【出演】クリステン・スチュワート / シャーリーズ・セロン / クリス・ヘムズワース / サム・クラフリン

341293_01_01_021.jpg
(C)2012 Universal Studios. All Rights Reserved.

【解説】
 有名なグリム童話“白雪姫”を、戦うヒロインの物語として
大胆にアレンジして甦らせたファンタジー・アドベンチャー大作。
主演は剣を手にしたプリンセス“スノーホワイト”に
「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュワート、
美しくも邪悪な魔女“ラヴェンナ”に「ヤングアダルト」のシャーリーズ・セロン。
監督はCM界で活躍し、これが長編デビューとなるルパート・サンダーズ。

 幼い頃に母を亡くしたプリンセス“スノーホワイト”は、
継母となった魔女ラヴェンナによって実父マグナス王を殺され、
自身も城の塔で幽閉生活を強いられる。それから7年。
世界一の美貌が自慢のラヴェンナは、魔法の鏡により、
成長したスノーホワイトが自分の美を脅かす存在であることを知る。
そこで、永遠の美と若さを得るため、スノーホワイトを殺害して
その心臓を手に入れようと画策。
しかしスノーホワイトは間一髪のところで城から脱出し、黒い森へと逃げ込んだ。
するとラヴェンナは、刺客として森に詳しいハンターのエリックを送り込む。
だが、スノーホワイトと出会ったエリックは自分が騙されていたことに気づき、
彼女の逃亡に協力していく。こうして森の中で少しずつたくましさを身につけ、
懸命にラヴェンナの追跡をかわしていくスノーホワイトだったが…。
===allcinemaより===
オフィシャル・サイト http://snowwhite-movie.jp/


341293_01_01_02.jpg
(C)2012 Universal Studios. All Rights Reserved.


★★★★ [80点]「ファンタジー好きなので甘いかな?!」


予告からインパクトがありましたね。
そして「アリスインワンダーランド」の続編のようなイメージが。

アリスも戦ったし、今度は白雪姫も戦う?!

スノーホワイトの画像2.jpg
(C)2012 Universal Studios. All Rights Reserved.

ファンタジー作品好きとしては、魔法なところがよくて、且つ
とにかくシャーリーズ・セロンの美しさが良かったです。
ブラックスワンを思い出す、変身シーンも、老いたり、
若くなっていくシーンも、良かったですね。

341293_01_02_02.jpg
(C)2012 Universal Studios. All Rights Reserved.

それに比べるとー白雪姫=スノーホワイトが
クリステン・スチュワートだったのは残念。
他の黒髪の若い女優さんはいなかったのでしょうか?!

スノーホワイトの画像3.jpg
(C)2012 Universal Studios. All Rights Reserved.

色白というイメージは、トワイライトのベラのままですが、
うーん、「一番美しいのはー」ホントに彼女だったの?!

王子ではなくエリックなんだーというところは面白かったけれど、
ならば、マイティソーのクリス・ヘムズワースは、
もう少しカッコよく演出してくれてもよかったのになぁ〜と(^^ゞ

スノーホワイトの画像1.jpg
(C)2012 Universal Studios. All Rights Reserved.

でも、とにかくとにかくファンタジー好きなので、
けっこう楽しめました。よかったです。

童話のファンタジー映画化、次はどんな作品が作られるのか〜楽しみです。

Posted by
せっちゃん
on 2012/07/22 with ぴあ映画生活

スノーホワイトの画像.jpg
(C)2012 Universal Studios. All Rights Reserved.
posted by せっちゃん at 23:06| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ロードショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。ブログスカウト事務局の相川と申します。
http://blogscout.jp/

実はこの度、映画やドラマについて素敵な記事を書いているブロガーさんに
向けて、インターネットの動画配信サービスのモニター記事を
書いていただける方を探しております。

映画やドラマなど、現在数万本以上の動画作品を公開しているサービスでして、
1つのIDでパソコンの他、テレビ、スマートフォン、タブレットPCなどの様々な
デバイスから視聴できます。(スマートフォン、タブレットPCは8月以降対応)

ご参加いただける方には、3〜4週間無料で動画見放題になる体験アカウントを
発行させていただきますので、ぜひサービスのその使い心地を教えてください!

もちろん全て無料でご参加いただけます。

ご興味を持っていただけましたら、こちらのフォームより詳細内容を
お申込みいただけますでしょうか。すぐにメールで返信いたします。

 ⇒ https://repo.jp/blogscout/ndus_dtl.html

詳細をご確認いただいてから参加の可否を決定いただいて結構です。

#このような形でご連絡いたしました失礼をお許しください。
 もし不愉快に思われましたら、恐れ入りますがメッセージの
 削除をお願いいたします。
Posted by ブログスカウト事務局・相川優子 at 2012年07月27日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック