2015年02月20日

官能ラブ・ロマンス? 大したことないのね。

350309_02_01_02
(C)2015 Universal Studios

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ (2015)

【監督】サム・テイラー=ジョンソン
【出演】ジェイミー・ドーナン / ダコタ・ジョンソン / ジェニファー・イーリー / マーシャ・ゲイ・ハーデン / マックス・マーティーニー / ルーク・グライムス / リタ・オラ / エロイーズ・マンフォード / ヴィクター・ラサック

350309_01_01_02
(C)2015 Universal Studios

【解説】
世界中の女性を虜にした一大ベストセラーを映画化した
官能ラブ・ロマンス。主演はジェイミー・ドーナンとダコタ・ジョンソン。
監督は「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」の
サム・テイラー=ジョンソン。巨大企業の若きCEOと恋に落ちた
女子大生を待ち受ける純粋な愛と倒錯した官能の世界を綴る。
大学生のアナ・スティールは、学生新聞の取材で若き実業家
クリスチャン・グレイにインタビューすることに。恋愛経験もなく、
世間知らずなアナは、ハンサムで謎めいたグレイにたちまち心惹かれる。
一方のグレイも、地味でウブなアナを新鮮に感じ、興味を持つ。
ほどなく2人は急接近。やがて、グレイの住む超高層ビルの
ペントハウスに招かれるアナだったが…。
                    <allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://fiftyshadesmovie.jp/

350309_01_06_02
(C)2015 Universal Studios

★★ [40点]「大したことないのね。」

なんか意味深にTVCMと時期的にはバレンタインな時期公開で
恋愛映画? ただのエロい映画?!と気になりましたが
女子同士で見に行くのも、ましてや男子と見に行くのも勇気がなく
ひとりで観てきましたが、劇場はかなり空いていました。

2016378
(C)2015 Universal Studios

そう、本編を観てから気が付いたのですが、
R18指定?下手なぼかしというか黒丸でスクリーンが隠されて
興ざめな鑑賞となりました。ホントがっかり・・・。大したことなかったし・・・。

350309_01_09_02


SMプレイですか? 日本だとアダルトビデオとか
エロチャンネルがそういう場所では観れるし
ちょっと前だと、壇蜜さんの映画とか、
杉本彩さんの団鬼六映画とかの方が、
観たことはないけど〜すごいような気がしました。

350309_01_05_02
(C)2015 Universal Studios

まぁ若い独身の社長と女子大生のシンデレラストーリー的には
イマドキの割り勘主義な草食系男子には
半分くらいでも真似してもらいたい感じ?

終わり方も釈然としなくて、消化不良な作品でしたが、
モザイクなしバージョンもあるの???
原作は3部作のようだけど、続きがあるの???

350309_01_07_02
(C)2015 Universal Studios

あぁぁ・・・映画好きな友達に聞いてみたい気もするけれどー
なーんか聞けないぃぃ(^_^;)

DVDレンタルやhuruとかで観ればよかったxxx

Posted by せつちゃん on 2015/02/20 with ぴあ映画生活
posted by せっちゃん at 22:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック