2017年09月15日

パン屋さんのドキュメンタリー映画

2300ADBD-7253-40E7-9405-55917F46A97D.jpg

今夜は雑誌LEEの試写会で集英社さんへ。浅草の老舗のパン屋さんのドキュメンタリー映画を観て来ました。

http://pelican-movie.tokyo/

1C69C502-9685-4D71-8761-F862DC78CF6E.jpg

美味しいパンではなく普通のパン、空気みたいなパンだと常連さん談(笑)その普通さを毎日続けることと、食パン1斤ロールパン1個に予想外に多くのスタッフさんが関わって働いていることにー頭が下がりますね。

一見、すきやばし次郎さんの映画風なところもあり、パン好きさんと映画好きさんは必見ですね。


パンのペリカン

03-3841-4686

東京都台東区寿4-7-4 

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13003662/

F05A7B3B-28CF-48E8-83CD-6276EAE43AAB.jpg

#LEEメンバー #今日もペリカン #magazinelee #74歳のペリカンはパンを売る。 #浅草 #老舗 #食パン #ロールパン #ポルトレ #集英社 #instagram #instagrammer #instagramtags #instagramjapan #instagramtokyo #instagramfood #instagramdaily #instagramcinema #instagrammovie 



posted by せっちゃん at 21:41| 東京 ☀| Comment(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

楽しい時間、映画とごはん


宣伝費をかけずに、人伝てに上映会をしている

100年ごはん@大林千茱萸<初>監督作品

ずいぶん前に完成していて〜巡り巡って
やっと今年、私は作品を知り
遂に観ることが出来ました〜\(^o^)/

次は私も上映会をする側になりたい。


#cinemalife #100年ごはん #オーガニック料理






監督は、こちらの本で有名だそうです。
posted by せっちゃん at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

豪華な舞台挨拶、でもネタバレ(笑)

/ 笑福亭鶴瓶 / 津川雅彦 / 永瀬正敏

オフィシャル・サイト http://www.gosaigyo.com/

★★★☆ [70点]「舞台挨拶付きで〜観てきました。」

完成披露試写会で、豪華な俳優陣の舞台挨拶つきで
観てきました〜この作品。
640

舞台挨拶の時点で、監督と津川さんが
ネタバレしてしまうというハプニングがあり、
後期高齢者のお二人〜
空気読めていないよ〜と思っていましたが
結果としては・・・「あぁぁ・・・このコトだったんだ」的に
本編を見ながらネタバレを復習?!確認も〜
悪くなかったです。
355381_01_06_02

舞台挨拶の時に話題になりましたが、
◇△の女というと、マルサの女とか・・・
確かに「伊丹十三作品」的なテンポや展開でしたし
大竹さんが関西弁を話すと、どうしても
「男女七人夏物語」のさんまさんとの掛け合い的に
会話と重なって見えてしまいました(^_^;)
355381_01_03_02

演技派とは・・・
普段はおっとりしている人が違う性格に、違う人に、
演技で変わることだとは思うのですが、
どうも〜変わる=狂気とかアバズレとか、
そのギャップだけな気がして〜
それよりも、若かりし頃の40歳代のシーンが
無理あるわ〜と思ってしまいました(^▽^;)
355381_01_11_02

それにしても、シニアが元気な時代。
ニュースになってしまった事例もあるけれど、
ニュースにはならないけれど、似たような事例は
実はたくさんあるのかもしれないですよね。


兎に角、豪華な俳優陣が出演されていて〜
トヨエツとは「愛の流刑地」の監督さんだったのね。
監督さんの人徳的なものが伝わってきました。

Posted by せっちゃん on 2016/08/22
with ぴあ映画生活
168337_1






posted by せっちゃん at 03:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

フレッドペリーで試写会

image


素敵な原宿の大人な隠れ家「フレッドペリーショップ東京」で試写会なんて😊

歳をとっても4人それぞれ少年の顔が時々垣間見れる〜
キュートなオジサマになっていたブラーのメンバー。

ドキュメンタリーだからライヴの臨場感がハンパない映画でした。
東京では新宿ピカデリーで上映されるそうです。

英国ロックバンド「ブラー」のドキュメンタリー映画
『ブラー:ニュー・ワールド・タワーズ』
オフィシャルサイト:http://blur-movie.jp/

#cinemalife #UK #fredperry #英国アンバサダープログラム #instagram #instagr
posted by せっちゃん at 20:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

タイの映画とニティワット・タラトーン監督

news_xlarge_theteachersdiary20160406_09

すれ違いのダイアリーズ (2014)

【監督】ニティワット・タラートーン
【出演】スクリット・ウィセートケーオ / チャーマーン・ブンヤサック / スコラワット・カナロット

news_xlarge_theteachersdiary20160406_01
(C)2014 GMM Tai Hub Co., Ltd.

【解説】
 日記を介して前任の女性教師と心を通わせ教師としても成長していく
青年の切なくも心温まる物語を綴ったタイのハートフル・ドラマ。
主演はタイの人気歌手、スクリット・ウィセートケーオ。共演に
「地球で最後のふたり」「ミウの歌」のチャーマーン・ブンヤサック。
監督はニティワット・タラトーン。
news_xlarge_theteachersdiary20160406_03news_xlarge_theteachersdiary20160406_02
(C)2014 GMM Tai Hub Co., Ltd.

レスリング一筋だったお気楽青年のソーン。恋人に尻を叩かれ、
ようやく見つけた仕事は、電気も水道もなく、携帯電話もつながらない
山奥の湖に浮かぶ小さな水上学校の教師だった。
しかし教師の経験のない彼は失敗の連続。そんなある日、
前任の女性教師エーンの日記を見つけたソーン。そこには、
自分と同じように教育に悩み孤独をかみしめるエーンの正直な
気持ちが綴られていた。いつしか会ったこともないエーンに
心惹かれていくソーンだったが…。
                           <allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://www.moviola.jp/diaries2016/

news_xlarge_theteachersdiary20160406_04
(C)2014 GMM Tai Hub Co., Ltd.

★★★★ [80点]「監督の挨拶つきで観ましたが」

タイが舞台のタイの監督の映画は
7月にタイに行く予定の私には見ておかなきゃ!!と
試写会で行けることになった時には大喜びでした。

ただ・・・タイトルだけだと「イルマーレ」のような、
日記ではなく手紙で過去と現代を繋げる話は
今までにもあったので、それのタイ版かな?!と思いました。
news_xlarge_theteachersdiary20160406_07
(C)2014 GMM Tai Hub Co., Ltd.

何より、タイはタイでもこんな田舎?!
ホントにタイ? ジャングル? アマゾン?!
なーんて思ってしまいましたが
その舞台の主役の二人が、イマドキの若者で
特に前任の先生の彼女がモデルさんみたいに
綺麗な方で、洗練されているのに〜この秘境?!

news_xlarge_theteachersdiary20160406_08
(C)2014 GMM Tai Hub Co., Ltd.

田舎のタイと都会のタイの比較と格差や
やはり教育の大切さ、そして何が幸せなのか?
いろんなことが、タイの秘境(笑)生活と
彼らの生活を通じて、考えさせられました。

news_xlarge_theteachersdiary20160406_06
(C)2014 GMM Tai Hub Co., Ltd.

試写会後に監督の舞台挨拶があり、その後も
出口で監督との直接の質問や写メ・サインなど
サービス満点で、また監督の笑顔がステキで
映画の印象がさらに良くなりました。

IMG_7193

エンディングで二人のことが今後どうなるか?
やっぱりハッピーエンドであってほしいぃぃ。
でも、それは見る人次第ですね。

映画の後は、タイ料理で〆ましょう。
監督に一番好きなタイ料理を訊ねたら
「ガパオライス」だと言っていたので
私はそのままタイレストランでガパオライスを
食べて帰りましたよ〜(*^▽^*)

IMG_7235


Posted by せっちゃん on 2016/05/14
with ぴあ映画生活
news_xlarge_theteachersdiary20160406_05
(C)2014 GMM Tai Hub Co., Ltd.
posted by せっちゃん at 23:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

多くは語れないけど面白かった

353426_02_01_02


ピエロがお前を嘲笑う (2014)

【監督】バラン・ボー・オダー
【出演】トム・シリング / エリアス・ムバレク /
ヴォータン・ヴィルケ・メーリング / アントニオ・モノー・Jr. /
トリーヌ・ディルホム / ハンナー・ヘルツシュプルング

353426_02_03_02
(c)Wiedemann & Berg Film GmbH & Co. KG, SevenPictures Film GmbH 2014; Deutsche Columbia Pictures Filmproduktion GmbH

【解説】
突然警察に出頭した天才ハッカー青年を主人公に、
彼の語る事件の顛末と、その自白に翻弄される
捜査の行方を、予測不能のストーリー展開で描き出す
ドイツ製クライム・サスペンス。
主演は「コーヒーをめぐる冒険」のトム・シリング。
監督は、これが長編2作目となる注目の新鋭バラン・ボー・オダー。
ある日、殺人事件への関与を疑われ国際指名手配
されていた天才ハッカー、ベンヤミンが自ら警察に出頭してきた。
その自白によれば、きっかけは、想いを寄せる女性マリのために
試験問題を入手しようとしたことだった。その後、野心家の
マックスと出会い、2人を中心にハッカー集団“CLAY(クレイ)”が
結成される。遊び半分に手当たり次第にハッキングを繰り返し、
世間の注目が高まっていくことでいつしか有頂天に。
やがて不用意なハッキングがもとで殺人事件が起こって
しまったというものだったが…。
                    <allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://pierrot-movie.com/

353426_01_01_02
(c)Wiedemann & Berg Film GmbH & Co. KG, SevenPictures Film GmbH 2014; Deutsche Columbia Pictures Filmproduktion GmbH

★★★★ [80点]「確かに面白かった」

試写会で観てきました。
チラシの感じが怖そうで大丈夫かな〜と心配でしたが、
上映時間が短そうなので、珍しいドイツ映画でもあり、
見なきゃ! 見逃せない!! と思い観てきました。

観て良かった〜あっという間でした。
確かに面白かったですし、引き込まれましたね。
これは見逃せないですよ。
そして、私は見破れず〜騙された感じです(^_^;)

それ以上、多くは語ってはいけない気がしましたと(^▽^;)
ただ、こういうネット上のこと、やっぱり怖いですよねxxx

Posted by せっちゃん on 2015/09/12 with ぴあ映画生活
353426_02_02_02
(c)Wiedemann & Berg Film GmbH & Co. KG, SevenPictures Film GmbH 2014; Deutsche Columbia Pictures Filmproduktion GmbH


posted by せっちゃん at 20:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

貴重な〜ボーイソプラノと

353142_02_01_02

ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声 (2014)

【監督】フランソワ・ジラール
【出演】ダスティン・ホフマン / キャシー・ベイツ / デブラ・ウィンガー /
ジョシュ・ルーカス / エディ・イザード / ケヴィン・マクヘイル /
ジョー・ウエスト / ギャレット・ウェアリング

353142_01_02_02
(C)2014 BOYCHOIR MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

【解説】
問題児だった少年が、ひとつの出会いをきっかけに、
“ボーイ・ソプラノ”としての才能を開花させ、
自らの運命を切り開いていく姿を描いた感動ドラマ。
出演は主人公の少年役にオーディションで選ばれた
新人ギャレット・ウェアリング、その人生の師となる
厳格な教師役に名優ダスティン・ホフマン。
監督は「レッド・バイオリン」「シルク」のフランソワ・ジラール。
12歳の少年ステットは、母親との2人暮らし。
複雑な家庭環境のせいで心が荒み、学校ではトラブル
ばかりを起こす問題児。せっかく彼の才能を高く買う
校長が国立少年合唱団のオーディションの場を
手配してくれたのに、それをドタキャンしてしまう。
そんなステットのもとに、母の事故死の知らせが届く。
葬儀の場で初めて顔を合わせた裕福な父親は
彼を引き取ることを拒否し、代わりに多額の寄付金を
用意して、国立少年合唱団の付属学校に転入させる。
そこでステットを待っていたのは、クラスメイトからの
いじめと、厳格で知られるベテラン教師カーヴェルの
厳しい指導だったが…。
                    <allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://boysoprano.asmik-ace.co.jp/

353142_01_07_02
(C)2014 BOYCHOIR MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

★★★☆ [70点]「撮影秘話が聞いてみたい」

試写会で一足お先に観てきました。
ホフマンおじさんが久しぶりだし〜というところが
楽しみでしたから、少年たちのことは
気にならなかったのですが・・・
映画を観ていくうちに、このボーイソプラノが、
期間限定の予想がつかないということが解り
いつ声変わりをするか解らない彼ら少年たちと、
どう撮影していったのかな〜なんてことを
聞いて観たくなりました。

353142_01_06_02
(C)2014 BOYCHOIR MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

それにしても、ホフマンおじさん、お元気そうだし、
若い時よりも貫禄ある感じが好きかも♡
最近TV番組で知った〜パパラッチにお茶目な
姿を提供しているホフマンおじさん。
シニアの恋愛作品とかにも出て欲しいなぁ〜
なんて思いました。

353142_01_04_02
(C)2014 BOYCHOIR MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

少年たちの中に、アジア人の子たちがいたことも
見逃しません。頑張って〜(^O^)/

Posted by せっちゃん on 2015/08/31 with ぴあ映画生活353142_01_08_02
(C)2014 BOYCHOIR MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
posted by せっちゃん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

竹野内くんは、ずっとカッコイイ

349795_02_01_02

at Home アットホーム (2014)

【監督】蝶野博
【出演】竹野内豊 / 松雪泰子 / 坂口健太郎 / 黒島結菜 / 池田優斗 / 板尾創路 / 千原せいじ / 村本大輔 / 國村隼

【解説】
人気作家・本多孝好の同名短編を竹野内豊と松雪泰子の主演で映画化。
空き巣泥棒の男のもとに集まった全員ワケありの疑似家族が織りなす
絆の物語を描く。共演は坂口健太郎、黒島結菜、池田優斗。
監督は「未来予想図 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜」の蝶野博。
 夫婦と子ども3人の森山家は、一見どこにでもある幸せ家族。
ところが父親・和彦の稼業は、なんと空き巣泥棒。そればかりか、
妻・皐月は結婚詐欺師で、長男・淳も一流の偽造職人を目指して修行に
励む犯罪者家族。その上、全員血のつながりのない赤の他人だった。
それでも、それぞれに辛い過去を持つ彼らの互いを思う気持ちは、
どんな家族にも負けないほど強かった。そんなある日、皐月が
ターゲットにしていた男から逆に誘拐監禁されてしまい、
森山家に最大の危機が訪れる。        <allcinemaより>

349795_01_01_02
(C)映画『at Home』製作委員会

オフィシャル・サイト http://athome-movie.com/

★★★ [60点]http://athome-movie.com/ary">「アリかと思ったけどナイわ、無理」

泥棒の話? なになに??? 出演者だけで
ストーリーなどの予備知識なく試写会に応募したので、
えぇぇ??? 最初はビックリしましたが、
へぇ〜リアル家族ごっこ?!

349795_01_02_02
(C)映画『at Home』製作委員会

レンタル家族がある時代だし、
凄い設定だけで面白いかも〜と
引き込まれそうになりましたが、
いやいややっぱり泥棒は良くないし、詐欺も良くないし
未成年者がいなくなって、警察に届けない?!
学校とか役所とか、スルーできたの?!
やっぱり悪いこと、犯罪はダメだし、無理ですよ〜。

349795_01_05_02
(C)映画『at Home』製作委員会

お笑い芸人さん3人がイイ感じの悪役で
はまり役でウケましたし、
竹野内君は、どんな役でもいまでもカッコよくて、
若作りした松雪さんは可愛かったですが
映画を高評価すると、悪いことを正当化する行為と
同じ気がしてきて、私は無理でした。

Posted by せっちゃん on 2015/08/07 with ぴあ映画生活

349795_01_03_02
(C)映画『at Home』製作委員会


posted by せっちゃん at 22:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

ふたつの名前を持つ少年

(C)2013 Bittersuess Pictures

【解説】
実話を基に、ユダヤ人強制居住区(ゲットー)からたった一人で
脱走したわずか8歳の少年が、ナチスの執拗なユダヤ人狩りから
懸命に逃げ延びる壮絶なサバイバルの行方を描いた戦争ドラマ。
原作はウーリー・オルレブの児童文学『走れ、走って逃げろ』。
主人公の少年はオーディションで選ばれた双子の兄弟アンジェイ・トカチと
カミル・トカチが2人で分担
して演じている。
監督はドキュメンタリーを中心に活躍するペペ・ダンカート。
1942年、ポーランドのワルシャワ・ゲットー。8歳の少年スルリックは、
父親の“絶対に生きろ”という言葉を胸に、たった一人で脱走する。
ユダヤ人だと気づかれないようポーランド系のユレクを名乗り、
森の中で出会った孤児グループと行動をともにする。
しかしドイツ軍に追われて再び一人になると、ついには飢えと寒さで
行き倒れてしまう。危うく命を落としかけたところを、
ひとり暮らしのヤンチック夫人に救われるユレク。夫人は一人でも
生き延びられるよう、ユレクにポーランド人孤児としての
架空の身の上話とキリスト教の作法を教え込む。
しかしそこにもゲシュタポが現われ、またしてもたった一人で
過酷な放浪を強いられるユレクだった。    <allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://www.futatsunonamae.com/

352237_01_09_02
(C)2013 Bittersuess Pictures


★★★ [60点]「主人公は存命で実話だというけれど」


うーん、戦争映画は大規模でも小規模でも、
私はあまり観たくないですね。
チラシには「生き抜いた少年の感動の実話」と
書いてあったけれど、感動まではしなかったです。

352237_01_04_02
(C)2013 Bittersuess Pictures

 今の時代でもナチスだユダヤ人だ〜と、
差別的な作品は、逆にどうなんでしょうか?!
酷なシーンはあまり観たくなかったですし、
彼は壮絶な運命を自身の努力と精神力で生き延びれて
ある意味ラッキーで強運の持ち主だったのかもしれないけれど
同じような境遇で生き延びれなかった人が
身内や知り合いに居る人たちには、
振り返ってもやり直せない歴史であるし
文学作品のままで残せばよかったのではないでしょうか?!

352237_01_08_02
(C)2013 Bittersuess Pictures


ゆとり世代の子たちには、こんな根性はないだろうけれど、
イマドキの子は、この映画を観て見習って
「頑張ろう」と思う子などいないだろうし
世界的には、そこまで平和ボケしていないと思うから、
戦争体験を風化させないように〜
なんて理由で映像化した訳ではないでしょうし。

主人公が存命で幸せそうでよかった! めでたし!
そんな感じで観終わりました。

それにしても、双子が分担して演じていたとは〜\(◎o◎)/!

Posted by せっちゃん on 2015/07/30 with ぴあ映画生活


posted by せっちゃん at 23:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

ダンディなイメージを崩さないで・・・orz

350678_02_01_02
(C)2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

龍三と七人の子分たち (2015)

【監督】北野武
【出演】藤竜也 / 近藤正臣 / 中尾彬 / 品川徹 / 樋浦勉 / 伊藤幸純 / 吉澤健 /小野寺昭 / 安田顕 / 矢島健一 / 下條アトム / 勝村政信 / 萬田久子 / ビートたけし

【解説】
 「アウトレイジ」「アウトレイジ ビヨンド」の北野武監督が、
新興犯罪組織の横暴を阻止すべく立ち上がった元ヤクザの
老人たちの活躍を描くドタバタ任侠コメディ。出演は藤竜也、
近藤正臣、中尾彬ほか。70歳になる高橋龍三は、かつては
“鬼の龍三”と呼ばれて誰もが恐れた元ヤクザ。
しかし引退した今は、息子家族のもとで肩身の狭い思いをしていた。
そんなある日、オレオレ詐欺に引っかかった龍三。
元暴走族の西が若い連中を束ねて“京浜連合”を名乗り、
詐欺や悪徳商法で荒稼ぎしていると知っては、もはや黙ってはいられない。
そこで龍三は、それぞれにわびしい老後を送る昔の仲間7人を
呼び集め、“一龍会”を結成して京浜連合成敗に立ち上がるのだったが…。
                         <allcinemaより>

オフィシャル・サイト 龍三と七人の子分たち

公式twitter: https://twitter.com/ryuzo7_jp
公式facebook: https://www.facebook.com/ryuzo7.jp

350678_01_03_02
(C)2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

★★★☆ [70点]「面白かったけど・・・」

試写会で観てきました。北野作品のこの映画。
前宣伝で、あのダンディーな藤竜也さんが
バラエティ番組に出ていたり、
公開前まで俳優さんたちが生きているか? とか
今度の北野映画はバイオレンスなし! とか
おじいさん俳優への救済映画とか(笑)

まぁバイオレスでないならば楽しめるかな〜くらいで
見に行ってみたのですが、確かに笑いましたね。
爆笑させて頂きました。

ホントにおじいさん俳優の救済映画らしく?
あの中尾彬さんにあんなことさせてたし
藤竜也さんにあんな恥ずかしい姿をさせるなんて!!

350678_01_04_02
(C)2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

私くらいの世代には、ダンディーなオジサマたちの
イメージが、あぁぁ、こんなおじいちゃんにしないで
欲しかったですぅ。

そしてオジサマたち世代のマドンナと言ったら
確かに万田さんですが、もう少しお美しく撮って
あげたらよかったのになぁ〜と(^_^;)

それから、やっぱり昔の任侠とかの世界を
正当化するような〜任侠を知らない世代に知らせる
形になることは、最近のドラマもそうだけど
どうなのかな〜と思うところもあり、評価をちょっと
低めにしました。

350678_01_02_02
(C)2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

そう、あの北野武監督作品、北野作品なのに
お客に? 世間一般に、媚びているような〜
そんな作品に感じてしまいました(^_^;)

オレオレ詐欺をもっともっと目立たせて
別の解決方法で、撲滅するような作品だったら
嬉しかったなぁ〜と勝手に思いました。
Posted by せっちゃん on 2015/04/19 with ぴあ映画生活

350678_01_01_02
(C)2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

posted by せっちゃん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

これは吹替え版で観たかった〜(^▽^;)

           
350366_02_02_02
(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密 (2014)

【監督】ショーン・レヴィ
【出演】ベン・スティラー / ロビン・ウィリアムズ / オーウェン・ウィルソン / スティーヴ・クーガン / リッキー・ジャーヴェイス / ダン・スティーヴンス / レベル・ウィルソン / スカイラー・ギソンド / ラミ・マレック / パトリック・ギャラガー / ミズオ・ペック / ベン・キングズレー / ディック・ヴァン・ダイク / ミッキー・ルーニー / ビル・コッブス

【解説】
夜の博物館で展示物が動き出して大騒動を巻き起こす
ベン・スティラー主演の大ヒット・ファンタジー・コメディの第3弾。
今度は主人公らニューヨークの自然史博物館の面々が、
海を渡ってロンドンの大英博物館を舞台に勇気と絆の大冒険を
繰り広げる。共演はオーウェン・ウィルソン、ダン・スティーヴンス、
リッキー・ジャーヴェイス、レベル・ウィルソン、ベン・キングズレー。
また、シリーズ3作すべてでルーズベルト大統領役を演じた
故・ロビン・ウィリアムズは、これが最後の出演作となった。
監督は前2作に続いて「デート&ナイト」「リアル・スティール」の
ショーン・レヴィ。
ニューヨークのアメリカ自然史博物館。夜警のラリーが準備に
奔走したプラネタリウム新設祝賀パーティは、テディ・ルーズベルトら
展示物が暴走して大失敗に。どうやら、展示物に命を吹き込んでいた
エジプト王の石版“タブレット”が魔力を失いつつあるらしい。
さっそく前任の老警備員に相談すると、秘密を解く鍵は
大英博物館にあるという。そこでラリーは、仲間たちを救うため
ロンドンへと飛ぶことに。テディらいつもの仲間たちに
高校生になった息子ニッキーを加えたラリー一行は、
無事に大英博物館内への侵入に成功するが…。
                         <allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://www.foxmovies-jp.com/nm-3/
【関連作品】
ナイト ミュージアム(2006) 第1作
ナイト ミュージアム2(2009) 第2作

350366_02_01_02
(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

★★★ [60点]「これが最後、そして彼の遺作に」

シリーズ3作目で最後のお話です。
試写会で観てきました。安心して観ていられました。
ベン・スティラーは、やっぱりこの警備員役がピッタリですよね。
ちょっと頼りないお父さんが頑張っている感も〜イイですぅ。
なので別の作品「LIFE」は、やはりちょっと違和感がありました(^_^;)

350366_01_01_02
(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

子供も楽しめるジャンルなので、吹替版もやっているはずですが
吹替は誰が誰をやっているのか〜気になりました。
公式HPを見たら〜「レベル・ウィルソンの声優に起用された
渡辺直美さんと、ダン・スティーヴンスを担当する徳井義実さんです。
ふくよかなボディのコメディエンヌと、英国きってのイケメン・・・」
あぁぁ・・・もしかしたら吹き替えの方が断然おもしろそうだったかも〜(^▽^;)

350366_01_03_02
(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

この作品の一番の見どころ? 見逃してはいけないのは・・・・
やっぱりロビン・ウィリアムズの最後の出演作になったことでして
彼の優しい顔が映るたびに、パッチアダムスの顔がダブって見えて
なんとなく、ウルッとしてしまいました。本当に残念ですよね。
ご冥福をお祈りいたします。。。

Posted by せっちゃん on 2015/03/12 with ぴあ映画生活
350366_01_02_02
(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
posted by せっちゃん at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

観るならば〜4/1以外、意味なし?!

350869_02_01_02


エイプリルフールズ (2015)

【監督】石川淳一
【出演】戸田恵梨香 / 松坂桃李 / ユースケ・サンタマリア / 小澤征悦 / 菜々緒 / 戸次重幸 / 宍戸美和公 / 大和田伸也 / 寺島進 / 高橋努 / 浜辺美波 / 山口紗弥加 / 滝藤賢一 / 千葉真一 / 高嶋政伸 / りりィ / 岡田将生 / 生瀬勝久 / 小池栄子 / 千葉雅子 / 窪田正孝 / 矢野聖人 / 浦上晟周 / 木南晴夏 / 古田新太 / 富司純子 / 里見浩太朗

350869_01_04_02
(C)2015フジテレビジョン

【解説】
「鈴木先生」「リーガルハイ」の人気脚本家・古沢良太が
「キサラギ」以来となるオリジナル脚本で贈る笑いと感動の
エンタテインメント群像コメディ。エイプリルフールについた
7つの嘘が発端となった7つのエピソードが、同時進行で
複雑に絡み合い、予測不能の結末へと展開していくさまを、
戸田恵梨香、松坂桃李、ユースケ・サンタマリア、富司純子、
里見浩太朗をはじめとする豪華キャストの共演で描き出す。
監督は「リーガルハイ」で古沢良太とタッグを組み、
本作が映画監督デビューとなる石川淳一。
対人恐怖症の清掃員・新田あゆみは、一夜限りの相手である
天才外科医の牧野亘に、電話で妊娠の事実を告げる。
ところが牧野はエイプリルフールの冗談だと思い込んで
取り合ってくれない。埒があかないと、牧野のもとへと向かうあゆみ。
当の牧野は、美人キャビンアテンダントとイタリアンレストランで
暢気にランチデート。“フロアで起きることは私の責任です”が
モットーの責任感が強すぎる接客係とホラ吹きなオーナーシェフは、
この後に起こる大事件を予期できるわけもなく、いつものように
テキパキと業務をこなしていた。そこへ、切羽詰ったあゆみが
現われ、牧野に認知を迫るのだったが…。
                     <allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://www.aprilfools.jp/

350869_01_02_02
(C)2015フジテレビジョン

★★☆ [50点]「フジテレビさんの力技?!」

完成披露試写会で観てきました。この作品。

ずいぶんと有名な俳優さんたちが出演しているようで、
何人舞台挨拶に現れるのかな〜?! と
楽しみにして見に行きましたが、確かに邦画ならでは
沢山の俳優陣が舞台に登壇されていましたよ。
出演交渉も含めて、流石フジテレビさんの力技だなぁ〜と思いました。

150302main

左から、矢野聖人さん、窪田正孝さん、小澤征悦さん、大和田伸也さん、高嶋政伸さん、富司純子さん、松坂桃李さん、戸田恵梨香さん、ユースケ・サンタマリアさん、菜々緒さん、寺島進さん、山口紗弥加さん、浜辺美波さん、木南晴夏さん、石川淳一監督 コピーライトマーク Toho Co.,Ltd. (C)2015フジテレビジョン 

そう「リーガルハイ」のスタッフで作った作品だそうで、
司会の笠井アナの説明だと、第二の三谷幸喜?! と
言われているらしい人気脚本家・古沢良太さんって
あの「キサラギ」を書いた人だそうで・・・そういわれると
確かに・・・「キサラギ」は面白かった〜(^▽^;)

350869_01_03_02
(C)2015フジテレビジョン

ストーリーは、話題の松坂君がゲスな男の役〜という、
彼のキャラには無い、真逆くらいな役「SEX依存症の天才外科医」を
演じるところでしたが、役自体ニセでしたから〜大したことなかったですし
大勢出演されていた有名な俳優さんのオンパレードでしたが、
ワーワーギャアギャア騒がしいぃぃという印象ばかりで
正直、私の感想としては残念な作品だなぁ〜と思いました。

350869_01_11_02

 最後がどのショートストーリーもハッピーエンドだったのと
ドラマ「リーガルハイ」の出演者がちょこと出演していたところが
まぁ救いでしたが〜、 エイプリルフールの4/1に観る以外は、
ウケない気がしました(^_^;)

Posted by せっちゃん on 2015/03/07 with ぴあ映画生活
350869_01_01_02
(C)2015フジテレビジョン
posted by せっちゃん at 20:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

完成披露試写会では・・・さださんと大沢さんが(笑)


350635_02_01_02
(C)2015「風に立つライオン」製作委員会

風に立つライオン (2015)

【監督】三池崇史
【出演】大沢たかお / 石原さとみ / 真木よう子 / 萩原聖人 / 鈴木亮平 /
     藤谷文子 / 中村久美 / 山崎一 / 石橋蓮司

【解説】
アフリカで医療活動に従事した実在の日本人医師にインスパイアされた
さだまさしが87年に発表した同名曲をモチーフに、さだ自らが2013年に
書き下ろした小説を、大沢たかお主演で映画化したヒューマン・ドラマ。
共演に石原さとみ、真木よう子。監督は「藁の楯 わらのたて」
「神さまの言うとおり」の三池崇史。
1987年、大学病院に勤務する島田航一郎はケニアの研究施設に
派遣されることが決まり、恋人の貴子を日本に残し、ケニアへと旅立った。
現地で研究と臨床に明け暮れ、充実した日々を送っていた航一郎だったが、
ある日、国境近くの赤十字病院からの派遣要請を受ける。
航一郎は、想像を絶する過酷な状況に戸惑いながらも、同病院で出会った
日本人看護師・草野和歌子と力を合わせ、負傷者の手当に当たる。
ある日、そんな航一郎の前に、一人の少年兵ンドゥングが担ぎ込まれてくるが…。
                          <allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://kaze-lion.com/

350635_01_05_02
(C)2015「風に立つライオン」製作委員会

★★★ [60点]「舞台挨拶では、大沢さんが饒舌でした。」


完成披露試写会@東京国際フォーラムで拝見しました。
豪華な俳優陣+監督+さだまさしさん登壇。

そうこの作品は、さだまさしさんの唄が元になっていて
唄を知った大沢さんがさださんに、
「小説にしませんか?映画化しませんか?」と
もちかけたことで出来た作品だそうです。



エンドロールでも「企画 大沢たかお」と出ていましたし、
当然映画化に際して出資などもされているからでしょうか?!
舞台挨拶での大沢さんは、今まで見たことがあるぶっきらぼうな会話ではなく
ロードショー公開時には再度、お金を払って見に行ってほしい・・・と
宣伝するくらい、饒舌に語っていました。

1_large
(C)2015「風に立つライオン」製作委員会

映画自体は、唄の歌詞を知らない私には、
長崎医大のことや、アフリカの現状、そしてマザー和歌子という
孤児院のことを知れたことは良かったと思いましたが
ラストがまさか・・・の想像していなかったストーリーで
ちょっと暗くなりました。

350635_01_11_02
(C)2015「風に立つライオン」製作委員会

個人的には離島の病院を継いだ娘=医師の話はステキだと思いましたし、
この離島の撮影では、地元のおじいちゃんおばあちゃんが
エキストラとして名演技をされていて
とっても微笑ましくスクリーンをみてしまいました。

350635_01_09_02
(C)2015「風に立つライオン」製作委員会

出来ることならば作品推しするならば、
DVDレンタルになった時には是非!!と言いたいですが、
劇場で映画を見る派としては、劇場で是非〜と
勧めるほどではないかな〜と(^_^;)
大沢たかおさん、ごめんなさいぃぃ。

Posted by 恵ena那 on 2015/02/27
with ぴあ映画生活

posted by せっちゃん at 18:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

生大沢たかお、生石原さとみ、生真木よう子

2015-02-25-01-18-25


昨夜観てきました。

風に立つライオン 完成披露試写会

友達が早くから並んでくれたおかげで、
けっこう前の方の席になり〜

生大沢たかお、生石原さとみ、生真木よう子

posted by せっちゃん at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

やっぱり良かった「はじまりのうた」

シーロー・グリーン / キャサリン・キーナー

【解説】
アカデミー歌曲賞に輝いた「ONCE ダブリンの街角で」で高い評価を
受けたジョン・カーニー監督が、キーラ・ナイトリーとマーク・ラファロを
主演に迎えて贈る音楽ドラマ。崖っぷちの音楽プロデューサーが、
恋人に裏切られた失意の女性シンガー・ソングライターと手を組み
再起を図る姿をハートウォーミングに綴る。
                                                             <allcinemaより>


オフィシャル・サイト http://hajimarinouta.com/

350077_01_01_02
(C)2013 KILLIFISH PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED

★★★★ [80点]「一緒にリズムとったり歌ったり演奏したいくらい〜♪」

『once ダブリンの街角で』は大好きな作品で
かなり前だしマイナー作品だと勝手に思っていたら
意外にも私の周りにはファンが多かったみたいで〜
そんな彼女たちより、この作品を早く観れるだけで
ワクワク&ドキドキ&優越感でした(*^^)v

今回はN.Y.が舞台でーあれあれハッピーから失恋?!
見返すために、年上のダメなおじさんと恋愛になったら
ヤダヤダ、だめよ、ダメダメ〜って 
心の中で思っていたら・・・
一線を越えずにビジネスパートナー関係を保ち、
ちょっとケンカもしたけれど、最高にハッピーな
ゴールで100分強で終わってくれたので満足でした。

350077_01_02_02
(C)2013 KILLIFISH PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED

実際の楽曲が、これがイマドキのN.Y.ウケする音楽なのか〜?!
ちょっと疑問はありましたが、キーラ・ナイトレイの歌声と、
街中でのセッションシーン、一緒に作り上げている
仲間の一人になれた気分で、
観ながらリズムをとりそうになっている自分がいて、
何度も聴いて覚えたフレーズは口ずさみたくなり、
一緒に踊ったり、演奏したり、コーラスで加わりたくなるくらい・・・
かなりスクリーンに引き込まれてしまいました(^▽^;)

350077_01_03_02
(C)2013 KILLIFISH PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED

過去の栄光にすがり、酒浸りなダメなおじさんと、
そんなに父に嫌気がさす娘や、離婚前の妻のエピソードも、
私的には「あるある〜」だったり
メジャーになってしまった彼や曲のアレンジなどは、
日本でもきっとよくある話なんだろうなぁ〜と思ったり、
完成したアルバムを大手と契約しないでいきなりネットで・・・
なんてところは、超イマドキだったり、身近なところも
共感しやすかったのかも♪

350077_01_04_02
(C)2013 KILLIFISH PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED

そして何より100分ほどでまとめられているところが、
睡魔に襲われず、飽きることなく、見やすい時間で
非常に良かったですね。最近の重要度(笑)

もう一度友達と見に行ってもいいかな〜(^-^)

350077_01_05_02
(C)2013 KILLIFISH PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED
posted by せっちゃん at 00:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

バリに行きたくなりました。

350456_02_01_02


神様はバリにいる (2014)

【監督】李闘士男
【出演】堤真一 / 尾野真千子 / ナオト・インティライミ / 菜々緒 / 玉木宏

350456_01_04_02
(C)2014「神様はバリにいる」フィルムパートナーズ

【解説】
TV「カーネーション」の尾野真千子が、堤真一扮するバリ島の胡散臭い
大富豪に弟子入りして金儲けのイロハを学ぶヒロインを演じる人生指南コメディ。
共演は玉木宏、ナオト・インティライミ。監督は「デトロイト・メタル・シティ」
「幕末高校生」の李闘士男。
婚活ビジネスに失敗し多額の借金を背負ってしまった照川祥子は、
逃げるようにインドネシアのバリ島へ。死に場所を探していた彼女だったが、
ひょんなことから謎めいた日本人のリュウに声を掛けられ、彼に導かれるまま
ひとりの日本人男性と出会う。大阪弁でがなり立て、ダジャレを連発する
見るからに怪しげなその男は、意外にも地元の人たちから“アニキ”と呼ばれて
慕われる大富豪だった。そこで、藁をもつかむ思いで人生に成功するための
哲学を学ぼうとアニキに弟子入りする祥子だったが…。
<allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://www.kamibali.jp/

350456_01_05_02
(C)2014「神様はバリにいる」フィルムパートナーズ

★★★☆ [70点]「実話だそうで・・・」

新年初笑いができるかなぁ〜と楽しみに・・・試写会で観てきました。
チラシを見た時から、最近の堤さんはこんな感じの
キャラが続いているなぁ〜と(笑)
あのカッコよかった、クールな役柄を演じていた、
あの堤さんはどこへ行ってしまったのでしょう?
最初は2007年のALLWAYS〜の頑固な父役でしたが
結婚も決まり、もうかっこよくなくても良くなった〜?!
そんな頃のタイミングで変わってきた気がするのは
私だけでしょうか?!(余談)

350456_01_01_02
(C)2014「神様はバリにいる」フィルムパートナーズ

バリには行ったことがない私なので、バリがこんなに
素敵なところなことが知れて良かったし
行ってみたくなりましたし、実話ということなので、
このアニキのモデルの人にも会ってみたい、
見てみたいと思いました。

350456_01_06_02
(C)2014「神様はバリにいる」フィルムパートナーズ

まさに「笑う門には福来る」ですね。
そして「金は天下の回り物」でもあり
昔の人はイイこと言ったなぁ〜と思うし、
実践すればイイことがあるのは・・・

「信じる者は救われる」と言ったところでしょうか?!
そして恩義を忘れずに!!
言い方が違っていてもアニキ語録は、
なかなか考えさせられる感じでしたね。

兄貴語録
(C)2014「神様はバリにいる」フィルムパートナーズ

100分強と短めなところも良かったし、
バリの俳優さん、エキストラさんたちも
無邪気な子供たちもなかなかの名演技だったと思います。

関西弁やオヤジギャグが実は苦手な私で、
最初は抵抗がありましたが、観終わったときには
温かい気持ちにさせもらい、イイ後味の映画でした。

Posted by せっちゃん on 2015/01/16 with ぴあ映画生活
350456_01_02_02
(C)2014「神様はバリにいる」フィルムパートナーズ
posted by せっちゃん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

遺作だからもう一度みたい

349465_02_01_02
(C) 2013 EUROPACORP - BRICK MANSIONS PRODUCTIONS INC.

フルスロットル (2013)

【監督】カミーユ・デラマーレ
【出演】ポール・ウォーカー / ダヴィッド・ベル / RZA /
カタリーナ・ドニ

349465_01_03_02
(C) 2013 EUROPACORP - BRICK MANSIONS PRODUCTIONS INC.

【解説】
“パルクール”を採り入れた超人的なスタント・アクションが評判を呼んだ
リュック・ベッソン脚本・製作のフレンチ・アクション「アルティメット」を、
リュック・ベッソン自ら脚本を手がけてハリウッド・リメイクした
クライム・アクション。

主演は、完成作としては本作が最後の作品となってしまった
故ポール・ウォーカーとオリジナル版にも主演した“パルクール”の
創始者ダヴィッド・ベル、共演に「アイアン・フィスト」のRZA。
監督はベッソン作品で編集を手がけ、これが長編監督デビューの
カミーユ・ドゥラマーレ。       <allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://0-g.asmik-ace.co.jp/

349465_01_04_02
(C) 2013 EUROPACORP - BRICK MANSIONS PRODUCTIONS INC.

★★★★ [80点]「ワンパターンな気もするけどgood」

あぁぁ・・・これが最後の作品で、
もう彼には会えないなんて!! 本当に残念です。

話としては、彼の役柄はまたこんな感じなんだーという
潜入捜査員というところと、カーアクションやボディアクション? があって、
カーアクションに関しては、さすがな腕前とスピードが痛快で、
彼は一人ではなく、今回も誰かと一緒に戦う・・・など、
ワイルドスピード系とダブることがばかりでしたが
すべてすべてALL OK!

349465_01_02_02
(C) 2013 EUROPACORP - BRICK MANSIONS PRODUCTIONS INC.

短い時間にコンパクトにストーリーをまとめて、
後味よく見終われたので、それでただただ満足です。

そして・・・この作品も続きが作れそうだったのに、
そしてワイルトースピードシリーズもあったのに、
もう彼は出演できないぃぃ。

劇場でもう一回観ようかな〜ドキドキしているハートドキドキしているハートドキドキしているハート

余談ですが試写会会場で、見終わった後
涙している女子を見かけました。。。

Posted by せっちゃん on 2014/08/28 with ぴあ映画生活

349465_01_01_02
(C) 2013 EUROPACORP - BRICK MANSIONS PRODUCTIONS INC.
posted by せっちゃん at 05:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

痛快、壮快、参勤交代

347552_02_01_02

超高速!参勤交代 (2014)

【監督】本木克英
【出演】佐々木蔵之介 / 深田恭子 / 伊原剛志 / 寺脇康文 / 上地雄輔 / 知念侑李 / 柄本時生 / 六角精児 / 市川猿之助 / 石橋蓮司 / 陣内孝則 / 西村雅彦 / 甲本雅裕 / 近藤公園 / 忍成修吾 / 和田聰宏 / 冨浦智嗣 / 舞羽美海 / 前田旺志郎

【解説】
 第37回城戸賞に輝いた土橋章宏の脚本を「釣りバカ日誌」シリーズ、「鴨川ホルモー」の本木克英監督で映画化したユーモア時代劇。幕府の陰謀で、たった5日以内に参勤交代せよとの無理難題を吹っ掛けられた貧乏小藩が、意地と知恵でこの危機に立ち向かう奇想天外な作戦の行方をユーモラスに描く。主演は「岳 -ガク-」の佐々木蔵之介、共演に深田恭子、伊原剛志、西村雅彦。
 享保二十年、八代将軍・徳川吉宗の治世。磐城国。現在の福島県いわき市にある湯長谷藩では、藩主の内藤政醇はじめ藩士たちが1年の江戸詰めを終えて帰郷し、のんびりと開放感に浸っていた。そこに舞い込んだ再度の“参勤交代”の下命。参勤交代は金も人手もない小藩にとってはただでさえ大きな負担。しかも今回の期限は、なんと5日以内。通常は8日かかる道のりを実質4日で踏破するというあまりにも非現実的な日程だった。それは、藩の金山に目を付けた幕府老中・松平信祝によるお取り潰しを狙ったあからさまな陰謀だった。そこで政醇は、知恵者の家老・相馬兼嗣とともに、5日で江戸に参勤すべく、一大作戦を決行するのだったが…。
<allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://www.cho-sankin.jp/

347552_02_01_02-1
(C)2014「超高速!参勤交代」製作委員会

★★★☆ [70点]「配役がとにかく良かった!!」

試写会で観ていました。これこれ
劇場予告で観ていたときから、面白そうだと
思っていたので楽しみでした。

配役がなんともいえずよいですね。
陣内さんの悪役がとってもいいし、
蔵之介さん、寺脇さん、上地さん辺りの
正義〜な感じもピッタリでした。
強いて言うならば、深キョンが意外な配役でしたね。

347552_01_07_02
(C)2014「超高速!参勤交代」製作委員会
劇場で観るのには、特にお勧めしないのですが、
作品としては、水戸黄門的な痛快故に、
日本人が大好きな笑える作品だと思いました。
蔵之介さんの演じた藩主の人柄が、
蔵之介さんにピッタリで良かった! 良かった!

347552_01_02_02
(C)2014「超高速!参勤交代」製作委員会
伊原さんの浪人は、他だと赤井さんとかが浮かびましたが、
全体的に配役からすると、やはり伊原さんで正解。
DVD、ビデオでも良いので、機会があったら
ぜひぜひ皆さん観てくださいってお勧めしたいです。

347552_01_03_02
(C)2014「超高速!参勤交代」製作委員会
最後の強引な結婚?も、やっぱり〜な想定範囲内でしたが、
そういうハッピーエンドがいいんです。
後味か良い、日本人らしい作品・・・こういう
難しくない作品も海外に紹介してもらいたいですね。

Posted by せっちゃん on 2014/06/20 with ぴあ映画生活
347552_01_01_02
(C)2014「超高速!参勤交代」製作委員会

posted by せっちゃん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

今回のジョニー作品は◎ でもはた迷惑なサプライズで

347925_02_03_02

トランセンデンス (2014)

【監督】ウォーリー・フィスター
【出演】ジョニー・デップ / モーガン・フリーマン / レベッカ・ホール / ポール・ベタニー / キリアン・マーフィー / ケイト・マーラ

347925_01_01_02-1
(C)2014 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

【解説】
「ダークナイト」や「インセプション」の名カメラマン、
ウォーリー・フィスターが記念すべき監督デビューを飾ったSF大作。
究極的な人工知能を開発研究する天才科学者が反テクノロジー団体の
凶弾に倒れ、その死の間際に感情を含む彼のすべての脳データを
コンピュータ・ネットワーク上にアップロードされたことから巻き起こる
予測不能の運命を描く。主演はジョニー・デップ、共演にモーガン・フリーマン、
レベッカ・ホール、ポール・ベタニー。
近未来。人工知能研究の第一人者ウィルは、反テクノロジーを標榜する
過激派集団の銃弾に倒れる。だが、その死を受け入れられない妻のエヴリンは、
親友の科学者マックスに協力を仰ぎ、ウィルが息を引き取る前にその意識を
スーパーコンピュータにアップロードすることに成功する。やがてネットワークに
繋がったウィルは、軍事機密や個人情報を含むあらゆるデータを手に入れ、
加速度的な進化を始める。もはや超越的な存在へと近づいていくウィルの暴走に、
いつしかエヴリンの心も揺れ始めるが…。
<allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://transcendence.jp/

347925_01_06_02
(C)2014 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

★★★★ [80点]「現代劇のジョニー、今回は◎」

試写会でいち早く観れました。
ひさしぶりのジョニーデップ、そして〜
仮装?しない、現代版のジョニーデップ。。。

たまたま劇場のポスターのとなりに
キアヌリーブスのカンフー映画のポスターが
並んでいたのを、試写前に観たせいもあるのか〜
この話は、マトリックスを観たときの衝撃に近い
なにか胸騒ぎ的な衝撃を感じました。

347925_01_02_02
(C)2014 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

ネット社会、もう少ししたらこんなことが
実は知らない間に怒っているかもしれないし
話題のSTAP細胞があるとかないとかの話も重なり
遠くない未来にこんな万能な人や事がありえそう。

そして・・・人を愛すること、
愛し過ぎ? 想いが強すぎるのは
やはり束縛ということと表裏一体で
怖いとも感じてしまいました。

347925_01_04_02
(C)2014 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

でも、頭のいい科学者が早く地球を救うような
何かをしてくれないかな〜とは、このところの
異常気象などを体験すると、
密かに祈ってしまいたくなりますね。

私的には、一般の評価が低いような気がして
少し残念でしたが、私は一見の価値があり
劇場で観てほしいと思いました。

ジョニーデップの普通の低音な声も〜貴重☆

ただ・・・豊洲の映画館での試写会で
はた迷惑な人前プロポーズというサプライズイベントが
試写会の前に仕込まれていたのには、興ざめでした。
スクリーンの向こうには「ごめんなさい」と断られた
バージョンは用意されていなかったんだろうと思うし
そのために時間を取られ、祝福の拍手を強要されて
気分が非常に悪かったですね。



Posted by せっちゃん on 2014/06/17 with ぴあ映画生活
347925_01_01_02
(C)2014 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
posted by せっちゃん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

ジョニーデップが観れる〜ハート



これから試写会。ららぽーと豊洲で映画を観るときの恒例、スタバに立ち寄り、ダブルチョコレートにコーヒーゼリーのフラペチーノしちゃいます。の見終わりには甘ったるさが予想されるので氷水もリクエストしました(^-^)v 太いストローでコーヒーゼリーを吸って美味しさにニマニマ紫ハート ジョニーデップが観れると思うと更にニマニマ光るハート
posted by せっちゃん at 15:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

映画の前に2時間ドラマもあるよ

悪夢ちゃん3

けっこう前に、プレミア試写会で観ました。
劇場版、悪夢ちゃん

TVでも、実は見ていたので・・・楽しみでしたし
なんといっても舞台挨拶の豪華さと言ったら・・・
こんな感じでフルメンバーでした。

悪夢ちゃん6

モモクロも来ることを知っていたファンもして
ジャニーズファンと、モモクロファン、そして私くらいの世代は
「生Gakut」夢王子様〜ハート
※マリウス君は、ジャニーズなので集合写真に立ち会っていても
WEBとかに載せてはいけない決まりがあるそうで・・・
隣の佐藤隆太さんまで映っていないのが気の毒でした。

そして〜モモクロと北川景子の「キモカワ」楽しみ〜☆

悪夢ちゃん2

5/2(金)夜〜 劇場ロードショー前に
特別2時間ドラマがあるらしいので、見逃せないです!!
posted by せっちゃん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

舞台挨拶つきでラッキーでした

139429299422956262226

青天の霹靂 (2014)

【監督】劇団ひとり
【出演】大泉洋 / 柴咲コウ / 劇団ひとり / 笹野高史 / 風間杜夫

main01_large
C)2014 「青天の霹靂」製作委員会

【解説】
人気お笑い芸人の劇団ひとりが自身の同名小説を基に記念すべき
監督デビューを飾ったハートフル・ファンタジー人情コメディ。
40年前の浅草にタイムスリップした売れないマジシャンが、
若き日の両親と出会い、やがて自らの出生の秘密と向き合う姿を
笑いと涙で綴る。主演は「探偵はBARにいる」の大泉洋、
共演に柴咲コウと劇団ひとり。
金もなく、恋人もいない売れないマジシャンの晴夫。母親には
生まれてすぐに捨てられ、父親ともいまや絶縁状態で、自らの
惨めな人生を恨む日々。そんなある日、行方も分からなかった
父の訃報が飛び込んでくる。父は荒川の河川敷でホームレスに
なっていたらしい。やりきれない気持ちに苛まれた晴夫だったが、
そんな彼を突然の雷が直撃する。次の瞬間、意識を取り戻した彼は、
なんと40年前の浅草にタイムスリップしていた。途方に暮れ街を
彷徨う晴夫は、やがて演芸ホールでマジックを披露する若き日の父と
その助手を務める母と出会う。そして、ひょんなことから父と
コンビを組むことになり、思いがけず人気者となっていく晴夫だったが…。
<allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://www.seiten-movie.com/

main06_large
C)2014 「青天の霹靂」製作委員会

★★★★ [80点]「舞台挨拶つきで観ました」

舞台挨拶つき試写会でかなり前に観ました。
新しくなったイイノホールは、狭くなってしまい
ちょっと残念でしたが・・・(余談)

舞台挨拶は、劇団ひとり、大泉洋、柴咲コウと
主役の三人で、大泉VSひとり監督のトークは
予想していたけれど、面白くて・・・
且つ、マジックの披露もあったので
かなり贅沢でお得な舞台挨拶でラッキーでした。

main02-1_large
C)2014 「青天の霹靂」製作委員会

やっぱり大泉さんは演技派ですね。彼の出演している
作品は、どれもついつい見入ってしまいます。
そういう意味では・・・外れがない俳優・大泉洋、
女優・宮崎あおい というのが自論です。

そして劇団ひとりも、マルチな才能を持っている
逸材だなぁ〜と感心しちゃいました。
けっこう内容が濃いぃぃのに、時間は2時間以内
96分っていうところも好感が持てました。

main04_large
C)2014 「青天の霹靂」製作委員会

こちらはやはり番宣でいろいろと聞いた話を
インプットした上で、ビデオとかで観ると
セットが長野の実際の町を改造?したとか〜
マジックの練習をかなりされた〜とか
チェックするシーンを探しながら観れて
良い気がします。

Posted by せっちゃん on 2014/04/17 with ぴあ映画生活
main09_large
main02-2_large
C)2014 「青天の霹靂」製作委員会
posted by せっちゃん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞台挨拶つきでラッキーでした

139429299422956262226

青天の霹靂 (2014)

【監督】劇団ひとり
【出演】大泉洋 / 柴咲コウ / 劇団ひとり / 笹野高史 / 風間杜夫

main01_large
C)2014 「青天の霹靂」製作委員会

【解説】
人気お笑い芸人の劇団ひとりが自身の同名小説を基に記念すべき
監督デビューを飾ったハートフル・ファンタジー人情コメディ。
40年前の浅草にタイムスリップした売れないマジシャンが、
若き日の両親と出会い、やがて自らの出生の秘密と向き合う姿を
笑いと涙で綴る。主演は「探偵はBARにいる」の大泉洋、
共演に柴咲コウと劇団ひとり。
金もなく、恋人もいない売れないマジシャンの晴夫。母親には
生まれてすぐに捨てられ、父親ともいまや絶縁状態で、自らの
惨めな人生を恨む日々。そんなある日、行方も分からなかった
父の訃報が飛び込んでくる。父は荒川の河川敷でホームレスに
なっていたらしい。やりきれない気持ちに苛まれた晴夫だったが、
そんな彼を突然の雷が直撃する。次の瞬間、意識を取り戻した彼は、
なんと40年前の浅草にタイムスリップしていた。途方に暮れ街を
彷徨う晴夫は、やがて演芸ホールでマジックを披露する若き日の父と
その助手を務める母と出会う。そして、ひょんなことから父と
コンビを組むことになり、思いがけず人気者となっていく晴夫だったが…。
<allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://www.seiten-movie.com/

main06_large
C)2014 「青天の霹靂」製作委員会

★★★★ [80点]「舞台挨拶つきで観ました」

舞台挨拶つき試写会でかなり前に観ました。
新しくなったイイノホールは、狭くなってしまい
ちょっと残念でしたが・・・(余談)

舞台挨拶は、劇団ひとり、大泉洋、柴咲コウと
主役の三人で、大泉VSひとり監督のトークは
予想していたけれど、面白くて・・・
且つ、マジックの披露もあったので
かなり贅沢でお得な舞台挨拶でラッキーでした。

main02-1_large
C)2014 「青天の霹靂」製作委員会

やっぱり大泉さんは演技派ですね。彼の出演している
作品は、どれもついつい見入ってしまいます。
そういう意味では・・・外れがない俳優・大泉洋、
女優・宮崎あおい というのが自論です。

そして劇団ひとりも、マルチな才能を持っている
逸材だなぁ〜と感心しちゃいました。
けっこう内容が濃いぃぃのに、時間は2時間以内
96分っていうところも好感が持てました。

main04_large
C)2014 「青天の霹靂」製作委員会

こちらはやはり番宣でいろいろと聞いた話を
インプットした上で、ビデオとかで観ると
セットが長野の実際の町を改造?したとか〜
マジックの練習をかなりされた〜とか
チェックするシーンを探しながら観れて
良い気がします。

Posted by せっちゃん on 2014/04/17 with ぴあ映画生活
main09_large
main02-2_large
C)2014 「青天の霹靂」製作委員会
posted by せっちゃん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

悪夢ちゃん The夢ovie

138857119569148097227


悪夢ちゃん The 夢ovie(2014)

【監督】佐久間紀佳
【出演】北川景子/GACKT/優香/木村真那月/小日向文世/マリウス葉/六角精児/本上まなみ/佐藤隆太/濱田マリ/岡田圭右/川村陽介/和田正人/玉井詩織/藤村志保/田中哲司/阿南健治/キムラ緑子

347376_01_01_02
(C)2014 「悪夢ちゃん The 夢ovie」製作委員会

【解説】
北川景子主演の人気TVドラマの劇場版となる
エンタテイメント・ファンタジー・ドラマ。不吉な未来を
予知夢として見てしまう少女・結衣子と、彼女の夢を
読み解き事件を解決していく担任教師・彩未の活躍を
スケールアップしたストーリーと映像で描く。
共演はGACKT、優香、木村真那月、小日向文世の
レギュラー・キャストのほか、ゲストとしてマリウス葉、
佐藤隆太が登場。
監督はTV版の演出も手がけた佐久間紀佳。
映画はこれが初となる。

347376_01_11_02
(C)2014 「悪夢ちゃん The 夢ovie」製作委員会

“悪夢ちゃん”こと小学6年生の古藤結衣子は、見たくもない
他人の不吉な未来が見えてしまう特殊な能力の持ち主。
そのせいで辛い目や危ない目にも遭ったが、腹黒担任
教師・武戸井彩未のイヤイヤながらの献身的な活躍のおかげで、
今はそれなりに平穏な日々を送っていた。そんなある日、結衣子の
クラスに謎めいたイケメン転校生・渋井完司がやって来る。
それは、結衣子が夢の中で恋に落ちた“少年夢王子”にソックリだった。
動揺を隠せない結衣子に、周囲の大人たちは初恋の予感を
見て取るのだったが…。           <allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://akumuchan-movie.jp/

347376_01_10_02
(C)2014 「悪夢ちゃん The 夢ovie」製作委員会

★★☆[50点]「アイドル映画? ドラマの映画化は大人の事情?」

3/24、舞台挨拶つきのプレミア試写会で、ずいぶん前に観てきました。
ドラマは観ていたので、舞台挨拶の豪華なところを期待して
特に生GACKTを楽しみに〜観に行きましたハート

347376_01_09_02
(C)2014 「悪夢ちゃん The 夢ovie」製作委員会

司会の岡田さんから、サプライズのももくろまで、
豪華でしたが、せっかくの写真には全てジャニーズの
マリウス君の【大人の事情】?で撮っても載せてはダメらしく・・・
その隣にいた、佐藤隆太さんまで一緒に映っていなくて気の毒でした。

347376_01_14_02
(C)2014 「悪夢ちゃん The 夢ovie」製作委員会

内容は〜正直ドラマと同じで子供向けですし、所謂アイドル映画的な〜、
ストーリーよりもビジュアル重視みたいな感じでしたね。

それよりも、キモクロと、映画の公開前の2時間ドラマが楽しみですね。

悪夢ちゃん2
(C)2014 「悪夢ちゃん The 夢ovie」製作委員会

Posted byせっちゃんon2014/03/29withぴあ映画生活
悪夢ちゃん3
(C)2014 「悪夢ちゃん The 夢ovie」製作委員会
posted by せっちゃん at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

あの、鴨川ホルモー覚えてますか?

346413_02_01_02
(C)2014映画「偉大なる、しゅららぼん」製作委員会  (C)万城目学/集英社

あの鴨川ホルモー、覚えていますか?!
TVドラマの鹿男も・・・観ていましたか? 覚えていますか?!

万城目 学(まきめ まなぶ)さんの原作は…全部観ています(*^^)v
  • プリンセス トヨトミ (2011)
  • 鴨川ホルモー (2009)
  • 鹿男あをによし (2008)

その万城目作品、楽しみにしていたけれどー
期待どおりでした\(^o^)/




それ以上は、ひ・み・つ 劇場で観てのお楽しみ〜ハート

オフィシャル・サイト http://shurara-bon.com/
posted by せっちゃん at 22:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

全てベン・スティラーが・・・


今夜はよみうりホールで「ライフ」の試写会でした。
楽しくて笑えて、壮大な景色も観れて、
ちょっと心暖まる〜長さも二時間弱で程良い作品でした。

#LIFE映画 #cinemalife

原題:The Secret Life of Walter Mitty
US公開:2013年12月25日
製作・監督:ベン・スティラー
出演:ベン・スティラー、クリステン・ウィグ、ショーン・ペン、シャーリー・マクレーン
配給:20世紀フォックス映画
コピーライトマーク2013 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.

Official Site: http://www.foxmovies.jp/life/
Facebook: https://www.facebook.com/LifeEiga
Twitter: https://twitter.com/LifeEiga
※キャンペーン情報:あなたの“人生”を変えた1枚の写真コンテスト実施中※
https://contest.crocos.jp/71091

posted by せっちゃん at 00:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

またヤラれました(>ω<。)

image


今夜はよみうりホールでは私的に初3Dな試写会で「ホビット」を観てきました。

2時間40分?と、また今回も長ーく、でも見応え満点で
いよいよクライマックスかな〜という所で、えーっ、ここで終わり?(@_@;)
うそ〜(>ω<。) 続きは来週じゃなくて次作へ続くの?

観客全員の【どよめき&ため息】が響きわたりました(^o^;) 
またヤラれました┐('〜`;)┌ 続きが早く観たーい!! 

#ホビット見た

http://wwws.warnerbros.co.jp/thehobbitdesolationofsmaug/

オフィシャルサイト:www.hobbitmovie.jp
Twitter:https://twitter.com/Hobbit_JP
Facebookオフィシャルページ:www.facebook.com/hobbitjp
〈ホビット3部作〉横断キャンペーン:http://clubwarner.jp/cp/hobbit

posted by せっちゃん at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

キックアス 第二弾は・・・

キック・アス/ジャスティス・フォーエバー2


キック・アス/ジャスティス・フォーエバー (2013)

【監督】ジェフ・ワドロウ
【出演】アーロン・テイラー=ジョンソン / クロエ・グレース・モレッツ / モリス・チェスナット
/ クラウディア・リー / クラーク・デューク / オーガスタス・プリュー / クリストファー・ミンツ=プラッセ
 / ジム・キャリー

346695_01_01_02
(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.


【解説】
平凡なオタク高校生が謎の殺し屋少女“ヒット・ガール”の
助けを借りて素人ヒーロー“キック・アス”として活躍するマーク・ミラーの
同名コミックをアーロン・テイラー=ジョンソン主演で実写映画化し、
世界中の映画ファンから熱狂的に迎えられた
ハード・バイオレンス・ティーンズ・アクションの続編。
父親を殺され復讐に燃えるレッド・ミストと、新たな強力助っ人と
手を組みヒーロー・チームを結成したキック・アス&ヒット・ガールとの
さらなる凄惨な戦いの行方を描く。共演は前作に引き続いての登場となる
クリストファー・ミンツ=プラッセ、クロエ・グレース・モレッツに加え、
新キャラクター“スターズ・アンド・ストライプス大佐”役でジム・キャリーが
初参戦。監督は前回のマシュー・ヴォーンからバトンを引き継ぎ、
新たに「ネバー・バックダウン」のジェフ・ワドロウが務めた。
<allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://kick-ass-movie.jp/
【関連作品】キック・アス(2010)

346695_01_05_02
(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.

★★☆ [50点]「ヒーロー系からB級お下品系(>_<)」

いち早く試写会で拝見致しました。
前作も観ていたので、彼らの成長ぶりを
楽しみにしていたけれど、彼らの年齢的なモノなのか〜
それとも、所詮B級だからB級???
B級でも下品なB級になっていて、TEDと張り合える位〜
お下品にセリフに、かなりガッカリでした。

346695_01_02_02
(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.

その下品なセリフ以外は、彼らがいろんな意味で
成長していて、容姿もキュートになっていて、嬉しかったですね。

「ハード・バイオレンス」というジャンルらしいですが
ちょっと疑問ですし、第三弾は、チャーリーズエンジェル的な
セクシー路線になっていて欲しいかも〜(笑)

346695_01_06_02
(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.

でも、想像できる第三弾は・・・バットマンシリーズの
「ダークナイト」的な、復讐に燃える悪役の話になりそうな気が・・・(^_^;)

346695_01_03_02
(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.


できれば、そういう方向には行かず、B級路線にも走らず、
カッコいい身近なヒーローモノに戻って欲しいと〜期待していまーす(^O^)/

そうそう、いつまで「ティーンズ・アクション」でやれるのか〜
期間限定ですよねー第三弾はすぐかな?!(笑)

Posted by せっちゃん on 2014/02/01 with ぴあ映画生活
346695_01_04_02
(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.
posted by せっちゃん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

何故??? 皆さんの感想が知りたい

アクトオブキリングアクト・オブ・キリング


アクト・オブ・キリング (2012)

【監督】ジョシュア・オッペンハイマー / クリスティーヌ・シン
【出演】アンウォー・コンゴ/ハーマン・コト



アクト・オブ・キリング
(C)Final Cut for Real Aps, Piraya Film AS and Novaya Zemlya LTD, 2012

【解説】
1965年から66年にかけて、インドネシアで政権を巡る権力闘争を
引き金とした20世紀最大規模の大虐殺が発生する。事件の真相は
闇に葬られる一方、殺害を実行した者たちは罪を問われることなく、
今なお英雄として平穏な日常を送っている。
本作は、そんな殺人部隊のリーダーにカメラを向け、殺戮がどのように
行われたかを加害者たち自身による再現で映像化し、その衝撃の
真相を明らかにしていくドキュメンタリー。
製作は「フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白」の
エロール・モリスと「グリズリーマン」のヴェルナー・ヘルツォーク、
監督はジョシュア・オッペンハイマー。山形国際ドキュメンタリー
映画祭2013では『殺人という行為』というタイトルで、
インターナショナル・コンペティション参加作品。
<allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://aok-movie.com/

347214_01_01_02
(C)Final Cut for Real Aps, Piraya Film AS and Novaya Zemlya LTD, 2012

★★ [40点]「私は賛成できない」

マスコミ試写会で早々に観てきたけれど、
あちこちの映画祭で評価をされたという作品だというけれど、
なぜこれを皆絶賛するのだろう。私は賛成できない。

347214_01_04_02
(C)Final Cut for Real Aps, Piraya Film AS and Novaya Zemlya LTD, 2012

反面教師的な意味では、こういうことが今後起こらないように、
映像化して記録として残すという手法?で、
ドキュメンタリーとして撮ることにした経緯はまだ理解できるけれど、
撮り始めて、再演するという意外な方向性に進んだ時に、
やるべきかやらないべきか・・・
私は、再演することで、反省どころかスター気取りに
なっていく=そうさせたことに、観ていてちょっと許せなくなりました。

347214_01_02_02
(C)Final Cut for Real Aps, Piraya Film AS and Novaya Zemlya LTD, 2012

ラストでやっと反省した?かもしれないけれど、
こんな人たちのせいで、インドネシアのたくさんの人が死に、
彼らは処罰されずスター気取りで映画?!
遺族の人の気持ちを逆なでしたはずだと思うし、
2時間の映画を見ていて、気分は悪いし辛かったです。

347214_01_05_02
(C)Final Cut for Real Aps, Piraya Film AS and Novaya Zemlya LTD, 2012

こんなに絶賛していいの? 私は本当に賛成できないですねxxx
皆さんの感想が知りたいですね。

Posted by せつちゃん on 2014/01/28 with ぴあ映画生活
347214_01_03_02
(C)Final Cut for Real Aps, Piraya Film AS and Novaya Zemlya LTD, 2012

posted by せっちゃん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

この時期だけどソウルで熱く〜♪   

347296_02_01_02


ソウルガールズ (2012)

【監督】ウェイン・ブレア
【出演】クリス・オダウド / デボラ・メイルマン / ジェシカ・マーボイ
/ シャリ・セベンス / ミランザダ・タプセル

【解説】
音楽の力を武器に逆境に立ち向かった実在するアボリジニの
女性ボーカル・グループの知られざる感動の実話を描き、
本国オーストラリアで大ヒットした音楽コメディ・ドラマ。
60年代後半のオーストラリアを舞台に、差別に苦しむアボリジニの姉妹
シンガーたちが、彼女たちの才能に惚れ込んだ自称ミュージシャンの
ダメ男と手を組み、チャンスを掴むべく戦火のベトナムで米軍基地の
慰問巡業に繰り出すさまを、ユーモアを織り交ぜエネルギッシュに
描き出す。出演は「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」の
クリス・オダウドとオーストラリアの人気歌手ジェシカ・マーボイ。
監督は長編デビューのウェイン・ブレア。
<allcinemaより>

オフィシャル・サイト http://soulgirls.jp/

347296_01_07_02
(C)2012 The Sapphires Film Holdings Pty Ltd, Screen Australia, Goalpost
Pictures Australia Pty Ltd, A.P. Facilities Pty Ltd and Screen NSW.



★★★ [60点]「アボリジニ版、若草物語?!」

試写会に行ったところ、
映画の前にサプライズコンサートがあり、
楽しい気分のまま映画の試写へ。

ソウルガール舞台

この映画の基になったのはミュージカルで、
それの日本版をやるとのことで・・・
先にノリノリの歌が聴けてラッキーでした☆

347296_01_01_02
(C)2012 The Sapphires Film Holdings Pty Ltd, Screen Australia, Goalpost
Pictures Australia Pty Ltd, A.P. Facilities Pty Ltd and Screen NSW.


映画の話としては、
オーストラリアの先住民、アボリジニのことは、
オリンピックで知ったけれど、こんな実話があったんですね。
ステキな話で、でもけっこうビックリな話でもありました。
日本人にはピンと来ない、ベトナム戦争・・・
そんなところへの慰問とは!!

347296_01_04_02
(C)2012 The Sapphires Film Holdings Pty Ltd, Screen Australia, Goalpost
Pictures Australia Pty Ltd, A.P. Facilities Pty Ltd and Screen NSW.


彼女たちの純粋でストレートな感情は、
観ていてとっても心に伝わりました。
ちょっと違うけれど、アボリジニに若草物語みたいな
感じでもあり、4人それぞれ恋愛観も違い
観ていてほっこりも出来ました。

347296_01_02_02
347296_01_05_02
(C)2012 The Sapphires Film Holdings Pty Ltd, Screen Australia, Goalpost
Pictures Australia Pty Ltd, A.P. Facilities Pty Ltd and Screen NSW.


たまたま今、車会社のCMでソウルな曲が流れていて、
この映画も一緒にヒットすればいいのに〜と
応援したくなるくらい、ピュアな作品でした。
Posted by せっちゃん on 2013/12/22 with ぴあ映画生活

347296_01_03_02
(C)2012 The Sapphires Film Holdings Pty Ltd, Screen Australia, Goalpost
Pictures Australia Pty Ltd, A.P. Facilities Pty Ltd and Screen NSW.

posted by せっちゃん at 02:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする